先日行われた、全日本ベテランテニス選手権の45歳以上の部で

佐藤政大選手(日本商業開発株式会社所属)がシングルス・ダブルス共に優勝しました!

おめでとうございます!

佐藤選手はエーストレーナーを日々の練習に取り入れており

エーストレーナーを使って得られることや、練習方法を聞いてきました。

※インタビュー前半はこちらから

佐藤選手フォア

 

Q

正しいフォームを身につけることで、何が変わりますか?

A

正しいフォームが身につけば、無駄な力を使う事なくプレーできるので

試合終盤に疲れが出る人は、それが改善されるかも知れません。

また、ラケットの真ん中でボールを捉える事が出来るようになるので

打ち損じによる手首のケガが減ると思います。

私自身、エーストレーナーを使うようになってからケガが減りました。

Q

フォームを身につけるのに、ラケットの素振りでは無理なんですか?

A

無理ではないです。素振りも立派な練習だと思います。

エーストレーナーが違うのは、ボールがついているので打球感を得られるところです。

球を打った時、身体のどこに力が入っているか?どうすればパワーを球に伝える事が出来るか?

を感覚的に理解する事が出来るので、より効率的に良いフォームの習得が出来ます。

Q

佐藤選手はご自身の練習にどのようにエーストレーナーを使っていますか?

A

オンコートでもオフコートでも使っています。

オンコートでは相手の球をイメージし、

ステップを使いながら良いフォームで振り抜く練習を頻繁に行っています。

一人で出来るのが良いと思います。

また、試合前のウォームアップにもオススメです。

狭いスペースでもしっかり身体を動かして球を打つイメージを掴めるので

試合前には必ず行っています。

オフコートではバランストレーニングの時にエーストレーナーを取り入れています。

バランスディスクに乗ってエーストレーナーを思いっきり振るだけですが

めちゃくちゃキツいですよ(笑)

身体全体のバランスが向上し、体幹のトレーニングにもなるのでオススメです!

佐藤選手トレーニング

Q

初めてエーストレーナーを使う方にオススメの使い方を教えて下さい!

A

まずは1日数分でもいいので、エーストレーナーを振ること。

ただ単に振るのではなくて、球が上がった時のポップ音が

どの位置で鳴ったかに注意しながら行うと更に良いと思います。

私はフォームが気になる時には、ただ単に振るだけでなく鏡の前で振ったり、

振っているところをビデオで撮って、チェックするようにしています。

Q

最後に一言お願いします!

A

とにかく一度手に取って振ってもらいたいです。

振れば感覚の良い人なら、すぐにその良さが実感できると思います。

テニスの練習の幅を大きく変えてくれるので

少しでも上手くなりたい人だったら、使わない手はないですよ!